自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

ブルベのメダルが来たよ!

BRM624アタック筑波紫陽花200のブルベカードとメダルが届きました。
ゴール時にメダルの在庫がなくて郵送にしていたものです。





ブルベカード。
ちょうど1か月経ち、もはやなんとも懐かしいです。
1か月前は自転車乗るたびに200km以上走ってて、私すごく元気だった!





なんかあんまり可愛くないライオンの絵のマスキングテープで留めてありました(笑)
よくツイッターなんかで見かける写真だと、丸いものだと思ってたけど結構な楕円形。





手に持ってみると円形に見える不思議~。




イベントのゼッケンとか、行った場所の記念スタンプだとかを残すのが好きなので、こうやって手元に残るものが手に入るのはすごくうれしいです。




年内は10月頃にあるAJ千葉の検見川300にも出られたらなあと思っています。
休みが取れたら…。

初めての超早朝ライド

先日、ルナちゃんのスポークが折れてしまいました。



仕事の都合でなかなか自転車屋さんに持って行くことが出来ないんじゃないかと思っていたんですが、今週の月曜日に持ち込むことが出来ました。
家にルナちゃんがいない日々を過ごすこと3日…。



金曜日に戻ってきました!




スポーク修理の他に、ディレーラーの調整、解れてきてしまったバーテープの巻き直し、チェーンとスプロケットの掃除もしてくれました。
気持ちよく自転車乗れる~!ありがとうございます~!




そんなわけで、今週の土曜日は仕事が半日だったため夜早く寝て、日の出前に東北目指してロングライドをしようと思っていたわけです。
でも暑いせいか全然寝付けず…気づげば時間は23時半…。
そこから次に時計を見たのが0時半だったので、1時間ほど眠れたようです。
2時半に目覚ましをセットしていたのですが、まったく寝付ける気配がなかったので、のんびり出発の準備を始めました。




そして2時半過ぎに家を出発!
こんな時間に外を出歩くのは生まれて初めてです。
うちから東北を目指すとなると、国道4号でひたすら北上。まずは新4号を目指します。




この時間なので外は真っ暗。
来年ブルベで600kmまで達成できたらいいなあと思っているのですが、早速不安が募ります。
ライト問題もそうなんですが、土日休みではないので、300km以上では休みを取らなければ参加できないんです。だから勝てる勝負以外には挑みたくないという…。
自転車乗る日は大体寝不足なので、体力的な問題もあります。朝スタートならいいけどナイトスタートとかいつ寝ればいいの…睡眠時間確保できないんですけど…。



新4号の側道をひたすら走り、4時前に小山に突入。
(写真の柱に小山って書いてあったから小山だと思ったんだけど、この後しばらくしてから市の境にある小山市って書いてある看板を見つけたんだよね…)




この時間なので車の交通量はまばらなんですが、日中でも平気で80km/h出して走る道路なだけに、夜間の渋滞していない時間は高速道路並みです。
それが怖くて、今回は前照灯2つ、尾灯3つ、反射ベスト着用、ウェストポーチに反射テープを装備という目立つ格好で出かけました。
まあ側道走ってるので車は通らないんですが、本線よりも低いところなので街灯もなく超真っ暗なのです。明るいライトを買わねば…。


ちなみにここに来るまでに新利根川橋を渡ったんですが、橋から本線に出るためにはサイクリングロードに入り迂回する必要があります。
サイクリングロードが真っ暗すぎてやばかったです。




4時前には真っ暗だったのに、4時10分頃には大分空が白み始めます。
写真よりは少し暗かったけど、前照灯の光量を下げても問題ないくらいです。





5時前に道の駅しもつけに到着。
さすがに5時ともなると明るいです。蒸し暑さも増してきます。
暗いうちでも暑くて、ジャージに水ぶっかけながら走ってたけど…。


ここの道の駅はちょっと綺麗な雰囲気で、外でおいしい肉が食べられそうな気配がしたので、また今度行ってみたいと思います。スタンプも時間外で押せなかったから押さねば!




朝日がとてもまぶしい。




逆光ですが、宇都宮市の看板が見えます。6時前。
なんだか脚が重たくて、本当に東北まで行けるのか不安になってきました。
この辺で、
①那須で諦める
②日光へ逃げ込む
この二つの選択肢で悩み始めます…。




新4号は車で何度か通ったことがあるので、見覚えのある場所ばかりです。





ここの歩道橋の道を右にいけば国道4号で那須・福島方面。
直進すれば国道119号で日光方面です。





那須か…日光か…。





山田川サイクリングロード。
国道119号方面へ来てしまいました。
看板を見ても、那須まであと60km近かったので、そんなに走る元気はないなーと思って涼しい日光へ逃げ込むことにしました。
しかし、日光までも残り40km弱…。
寝不足と慣れないナイトライド、なんだか抜けない脚の疲労でその距離を走る自信もなく、まさかの隠し選択肢③近くの駅から輪行で帰る でした。
(ちなみになんでこんなに足つかれてるのかなと思ったら、新4号って栃木入ってから本当に地味にずっと登ってたからでした)




本来観光地などで食べる予定だったソフトクリームをまさかのコンビニで消化。
まだ朝の7時半ですよ!これで一日のライド終了とかそりゃないでしょ…朝の5時から夜の23時まで自転車の上で過ごした私が…300km走れた私が…まさかの80km弱で力尽きる(爆笑)
一応ここまでで5時間自転車に乗ってるといえば乗ってるんですが、まだ7時半だから日没まであと12時間あるんだよ…。12時間あったら全然福島まで行ける…でももうそんな元気ない…悔しい…。





休日とはいえ、朝の上り電車なので混んでるかなあと思ったら地元駅まで乗客全員座れるくらい空いてました。
自転車で5時間くらいかかったのに電車で1時間で帰れるの泣けるなあ…。自転車漕ぐの遅すぎぃ…。





今回は自分にとって屈辱のライドとなりました。
次こそリベンジ!リベンジしたいからお仕事連休ほしい~…連休のない職場つらすぎぃ…。





ちなみに以前一緒に走った方がハンドルのところにスマホとか入れられそうなポーチをつけてていいなあ便利そうだなあと思ったので、100均のペットボトルカバーにベルクロつけて取り付けてみました。(時間なくて上部にしかベルクロがつけられなかったので、下方は応急処置的に輪ゴムがついてます。笑)
ハンドルを横に切った時にも前輪に干渉しないので良い感じです。


今回はウエストポーチ装備していてバックポケットが使いにくかったため、小銭入れやスマホを入れてみました。
写真では、家の近くで買った缶ジュースが持てなかったのでぶちこんであります。一応ペットボトルカバーなので缶サイズも普通に入ります。
改良の余地はありますが、結構便利だなあと思いました。








*****



走行距離 77.2km

トラブル続きの避暑ライド

世間様は3連休。私は日祝がお休みなので、今回は珍しく2連休となりました。
しかし、どこへ逃げても基本猛暑日となる予報だったので、とにかく高いところへ逃げることにしました。



もともと奥日光が大好きで、よく湯元へ泊まりに行ったりしていたんですが、先週の日光沼田ライドでますます好きになりました。





というわけで、ツイッターで大騒ぎしておく…。




そしたらsilverさんが土曜の夜にそれを拾い上げてくれて、なんと翌日急遽念願の日光に行くことになりました!やったー!前回行ってから一週間しか空いてないけどな!



車載で朝5時に出発。曇ってるー!だのなんだの大騒ぎしながら、当初は道の駅うつのみやろまんちっく村から自転車で行く予定でしたが、気温は28度くらいなのに湿度がすごくて暑いし、宇都宮から日光までは地味~な登りなので、道の駅にっこうニコニコ本陣から自転車に乗ることにしました。



この頃には青空が広がっており、気温は27度前後だったかな。
さすが日光、涼しいです。



8時前に出発し、いつも通りの地味に長くてつらい馬返しまでの道のりを行きます。
気温はまだそこまで高くないんですが、日差しがめちゃくちゃきついんですよね。そして登り坂。つらい。



馬返しに到着しました。ここでいろは坂に挑む前の休憩と水分補給。
快晴です。こんなにいい天気な時に山に来たのは数か月ぶりだー!楽しみだー!今日は良い日になるなー!(フラグ)




トンボもたくさん飛んでいて、自転車に止まって休憩していました。
ちなみにここまでの路肩にはたくさん蜂の死骸が落ちていました。




いろは坂の入口から明智平までは、自分のペースで。
前日に猛暑の中、山を登っていたというハンデがありましたが、初めて登りで師匠より速く登ることが出来ました!嬉しい~!



天気最高です。そして涼しい。日向は暑いけど。




何気に休日に来るのは初めてだったんですが、ふわふわミルク氷という言葉にひかれて売店で買いました。
ミルク、マンゴー、いちごなどがあったかな。500円もします…ちょっとお高い…しかも写真と全然見た目違うやんけ…(笑)
マンゴーにしたんですが、味は濃厚な感じでおいしかったです!でも手が超べとべとになる!なので暑いしグローブを水で丸洗いしました。涼しい、最高!




トンネルを抜け、中禅寺湖の方へ。ダウンヒル超気持ちいい。
そういえば先週工事をしていた第4~5カーブ間とトンネルですが、工事が終了していました。


まだ半月山へ行ったことがないので、時間にも余裕があるし行ってみようということになりました。


中禅寺湖と男体山。本当にいい天気に恵まれました。最高のサイクリング日和ですね~!




意外ときつくて長い半月山。
ノープランだったので、どのくらい距離があるのかもよく分からないまま、とりあえずきついところはダンシングで一気に登ってしまおうかなあと思って立ち上がった瞬間、何やらガチャン!と音が鳴りました。
しかも何やらペダルを回すたびにカシャカシャとよく分からない音がする…?


よく分からないまま、とりあえず自転車から降りて後輪を回してみると、やっぱりカシャカシャ音がする。そしてとにかく回らない。3~4回転してすぐ止まってしまう…。
silverさんとなんやかんやしてたら、下ってきた自転車乗りの方から「大丈夫ですか?」と声をかけられましたが、とりあえず一人ではなかったので大丈夫です~と返事。


しばらくしてスポークが一本ないことに気付きました。
最初のガチャンでスポークが折れて、カシャカシャいってたのはホイールの中に落ちたニップルが音を立てていたようです。全然回転しないのは、ホイールが振れまくってたせいだったんですね。
少し戻ったところにスポークが落ちていました。





これ以上登って他のスポークも折れたらヤバイから、と言われ、まだ午前中にも関わらず撤退…。
まだ奥日光にたどり着いてないんですけど…ていうかこんなにいい天気で景色がきれいな場所に行けるのすごく楽しみにしてたんですけど…。
花豆ジェラートめちゃくちゃおいしかったから、師匠に食べてほしかったんですけど…。超残念…。



なんとなく不安定な感じで、下りでも全然スピードが出ないまま、休み休み下ります。
ちょうど時間はお昼を迎えたので、今まで一度も食べたことない金谷ホテルベーカリーのパンを食べました。




シュガーマーガリンのパンとアップルパイ。おいしい!
びんのコーラおいしい!でも足りない!





道の駅に戻り、まだお昼過ぎだというのに早めに帰路につきました。
車の中で、今日は残念だった…という話をしてたら、帰りにショップに寄ってくれるというので、ありがたいなーと思いつつ、今日は自転車乗るだけの予定だったから手持ち少ないんですよ~!カード払いじゃないと無理かな~!と、残金を確認すべくポケットを漁ると財布がないことに気付きます…。車の中にも落ちてない…。


道の駅で着替えた後に併設されたコンビニで買い物をして、財布をポケットに突っ込んで車に乗ったので、車の中にないとなると間違いなく道の駅で落としたことになります…。
現金は少ないですが、免許証、保険証、クレジットカードも入っていたので、慌ててカード会社に連絡し、カードを止めてもらいました。


とりあえず道の駅までまた戻ってもらい、思い当たるところを探してみますが落ちていなかったため、落とし物で届けられていないか、観光案内所へ向かいました。
すると、落とし物として届けられたため、向かいにある交番に引き渡しましたとのこと。


交番では連休のせいか事件事故が多かったようで出払っており、外にある本署直通電話に問い合わせてしばらく待ちました。
でも中身もすべてそのまま無事に帰って来たので一安心です。親切な方々本当にありがとうございました~!



お財布を受け取るまでに時間を食ってしまったため、当日中には自転車をショップに持ち込めませんでした。次に行けるのは週末かと思いますが、直るまではしばらくフェルトに乗るか鉄下駄に履き替えるかのどっちかかなあ…という感じです。
silverさんにも今回はかなり迷惑をかけてしまい申し訳ない思いでいっぱいですが、また天気のいい日にリベンジに連れて行ってくれるとのことなので今から楽しみにしておきます!