自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

初めてのパンクとルナの初期点検

日祝休みの平日シフト制の仕事をしていて、普段は水曜に休みを取ることが多いんですが、今週はルナちゃんの初期点検のために木曜日の午後にお休みをとりました。自転車屋さんはどこも水曜定休なので。
職場までは車載で行き、仕事が終わってから自転車に乗ってショップに向かう予定でした。
家からは30kmちょいあるんですが、職場からだと20kmちょいなので少し近いんですよね。



そんなわけで自転車に乗ろうと車から降ろしたところ、なんだか嫌なフニャっと感が…。
なんと前輪がぺしゃんこになってました。
前日の夜に車に積み込む時には問題なかったので、車の中でやってしまったのかも?思い当たる節はなかったんですけど…。


初めてのパンクにテンパりつつも、タイヤ自体に問題はなさそうだったので予備のチューブに交換することにしました。
といっても初めてのチューブ交換。
ゾンダを買った時にタイヤをはめたりするのは死に物狂いでやりましたが、タイヤを外すのは初めて。初めてロングライドする時に必死に読み込んだパンク修理方法を思い出しながら頑張って外しました。硬すぎんよ…。


はめる方は二回目なのでまあそんなに時間もかからなかった方だと思います。
ただ、新品のチューブを取り出した時点で違和感に気付くべきだったよね…。
チューブにちょこっと空気を入れてしっかりセットしたあと、ビードかたすぎて血圧上がりそう…と思いながら必死にタイヤをはめなおしました。


よーし、後は空気入れるだけだな!と思ったんですけど、






バルブの半ばが完全に割れてて空気入れの金色のやつ(手に持ってるやつ)が全然入らない…なんで…さっきちょっと入ったじゃん…しゅこしゅこした時にトドメ刺したか…いやこれ袋から出した時点でこうなってたよ…。
空気が入らないことにはどうしようもないので、泣く泣く車載で自転車屋さんに向かいました。


仕事が休みでめちゃくちゃ天気良いのに自転車乗れないって意味が分からないよね!?




ルナちゃん購入から約2か月経ってしまいましたが、店長さん覚えていてくれました。ありがとうございます。
パンクしちゃいました~と伝えたら、丁寧にやり方を説明しながらチューブ交換してくれました。
私が20分くらいかけてやった作業を3分くらいでやっちゃうんだから本当プロの人はすごいですよね!
でも目の前で実際にやってるのを見たら、動画で見るよりも分かりやすかったです。



そしてチェーン掃除までしてくれて、すごくぴかぴかになりました!うわ~新車みたい~
スプロケとプーリーをしっかり掃除しなきゃしょうがないと思いつつも、毎回キリがなくてそこまでがっちり掃除してなかったので…。
どこをどんな風に磨けばいいのか分かったので、勉強になりました。とりあえず洗浄液の出し惜しみやめよう…。



店内をきょろきょろしたり、ぼーっとしているうちに点検終了。
本来ならここから職場までがっつり点検後のルナちゃんを堪能する予定でしたが、残念ながら出来なかったのでお店の前の道をちょろっと走りました。
スーっと進む感じがする!やっぱり自転車乗るのめちゃくちゃ楽しいー!



これで週末の準備はばっちりです。



そう、週末はいよいよこれです。





初めてのレースです。
8km平均勾配4.9%という数字マジックに騙されてエントリーしてしまったコレです。
その実態は、最初の5kmは2~3%、後半3kmは10%弱という罠のようなコースです。



結局試走は一度しか行けなかったので、記事(12)を読み返してコースの内容やポイントを思い出して本番に臨みたいと思います。
目標はとりあえず足をつかずに試走の時より速く走ることですかね…。


フェルトちゃんお掃除

通勤とローラー用にすると言っていたフェルトちゃんですが、ルナちゃんに初期装備されていたサドルと交換したら乗り心地が悪くなったのでさっぱり乗らなくなっていました。
ローラー1日30分やるだけで力付くって分かってるんだけど、どうにも準備が面倒です。




そんなフェルトちゃんですが、1月頃からまったくチェーンを掃除していない状態だったので、久々に掃除しました。
強風続きで半日休みの日でも自転車に乗れなかったので。


そういえばチェーン洗浄機紛失したにも関わらず、チェーンディグリーザーを追加購入してしまったので、なんかうまく使えないかなーと思って100均でこんなものを買いました。




液体よりも泡の方が洗ってる時のモチベーション上がりますよね。
こんな感じでちょこちょこっとチェーンの上に出してハブラシでゴシゴシ磨いてます。
チェーン洗浄機でドボドボ使ってすぐ液体真っ黒にしちゃうよりもお得な感じがします。







で、フェルトちゃんのチェーン。
汚い…黒い…。




スプロケ。
汚い…黒い…。





洗浄後。
チェーンもスプロケもぴかぴかになりました。
水気を飛ばして注油して終了です。




そういえば久しぶりに縦置きスタンドからフェルトちゃんを下ろしたんですが、よくこんなに重い自転車で筑波山登ってたな…って関心しました。
そのくらい重い!10kgはなかったと思うんだけど!とにかく重い!というかルナちゃんが軽い!(輪行した時も担いだ時に軽くてびっくりしました)
カーボンフレームすごいいいい…




そんなわけで久々のフェルトちゃんでした。
来週の日曜日は東京ヒルクライムHINODEステージ!初めてのヒルクライムレースです。
なのに今月入ってから1回日光に行ったっきりで全然ヒルクライム練習出来てません…明後日もあいにくの天気なので自転車には乗れず…。心配しかないですが、とりあえず来週の日曜日は晴れるように祈ってます。

職場の先輩とゆるポタ(強風)

春分の日に職場の女子メンバーでサイクリングをする予定だったんですが、雨のため延期になってしまったので本日決行してきました!
3人で妻沼のお稲荷さんとジェラートを食べるグルメポタの予定でしたが、一人は体調不良のため残念ながらお休みに。なので、クロスバイク歴1か月の先輩と2人で行ってきました。



ちなみに今回はお稲荷さんのお店も道の駅もこの時と同じところ。





道の駅はにゅうに待ち合わせて、そこから利根川沿いを刀水橋まで走る予定だったんですが、どう考えても圧倒的に距離が足りないな~と思ったため、無駄に朝早く家を出て、無駄に遠回りして行きました。
そしたら予報以上の向かい風の洗礼…思ったよりスピードが出ないため、遅刻しちゃうかなあなんて思ってたんですがなんとか間に合いました。


ここで職場の先輩と合流し、自転車の組み立てを手伝います(相手は栃木に住んでいるため車載で来てくれました)
いざ出発!と思ったら先輩のチェーンが外れている…。
いつもチェーンは前が外れるんですが、後ろが裏側に落っこちてました。
チェーンを直してあげて、改めて出発。


はにゅうから刀水橋までは10kmちょっとあるんですが、サイクリングロードを走るのが初めての先輩は猛烈な向かい風の洗礼に早くもへろへろです。まだ1kmも走ってないんだけど…!この先大丈夫なのか…。


さらに、利根大堰を越えたところでチラッと振り返ると立ち止まっていて、何かと思ったらほどけたスニーカーのひもがギアに絡んだのか、そこからさらにクランクがひもを巻き取ったみたいな何やら複雑な感じに。
とりあえず靴を脱いでもらってほどきました。



しょっぱなからトラブル続きでしたが、すべての休憩スポットに立ち寄りつつ、時速10キロ以下でのろのろすすみ、1時間半ほどかけて刀水橋へ。
ここからはほぼ追い風です。


小林寿司でお稲荷さんを購入し、道の駅めぬまへ移動。





お腹もぺこぺこなので早速お稲荷さん開封!
460円でこのボリュームはとても満足です。しかもおいしい。




結構お腹にたまるので、少しおしゃべりしつつ腹休め。
その後は本日のメインイベントその2、ジェラートです。
種類が意外と多くて迷いました。
ここのオリジナルジェラートに大和芋とチョコをミックスしたものや、にんじんとバナナをミックスしたもの、ネギテイストのものなどがありました。




私はにんじんとバナナのやつ、先輩はネギのやつを注文。



香りはバナナで後味がほんのりにんじんでした。
先輩のネギも、かすかにネギっぽいかな?という感じですが、甘みがあっておいしかったです。



帰りは追い風だったので、自転車の楽しさを知ってもらう大チャンス!
脚がきつくない程度までギアを上げてもらい、どんどんスピードアップします。
25km/hを超えると「こわい!」とのことだったので、マックス25km/h程度で休憩なしで一気に羽生まで帰ってきました。
自転車楽しい!ボーナス入ったらロード買ってみようかな!と言ってくれたので今回のライドは大成功ということにしときます!
先輩も今まで最大15kmしか走ったことがなかったみたいですが、今回は強風の中頑張って35kmも走ってくれました!お疲れさまでした。



帰りに道の駅はにゅうで師匠に遭遇したため、羽生から近くまで一緒に帰ってきました。
羽生⇔妻沼よりも羽生⇔関宿の方が距離長くてメインっぽくてちょっと笑う…。





*****


走行距離 130.1km