自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

初めての超ロングライド その1

5/4のカスイチに引き続き、5/5は連休の中日ということで遠くまで足を伸ばしてみました。
今回の目的地は茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園(片道約120km)
今年は例年に比べネモフィラの開花が早く、GWには見ごろ過ぎとなってしまっていました。でも渋滞の脇をすり抜けていくのはさぞ気持ちよかろうと思い、silverさんを誘ってみたら「いいよ」と言ってくれたので、自走で行ってきました。



朝は6時集合予定でしたが、朝きつかったので7時に幸手権現堂集合になりました。
道案内は完全にお任せしてしまいました。ありがとうございます。


ひんやりとした朝の冷たい空気の中、途中までいつも筑波山に向かうルートで行きました。
9時過ぎに道の駅しもつまに到着。ここに来たのは何気に初めてです。
特にこれといって惹かれるものはなかったのですが、昨日はスタンプ帳を持って行かなかったので、また今度道の駅スタンプの回収に寄りたいです。





この時点では片道100kmちょいだと思ってたので、お昼前には着くかな~って感じでした。
でもここで改めて道を確認したら、片道120kmくらいあることに気付いてしまったんですね…。



国道50号の方へ抜け、ひたすら東へ向かいます。
笠間市で地味にアップダウンが続き、一気に脚を削られた感じ。しかもサイクリングロードと違って一般道なため、ストップアンドゴーが多いこと多いこと…。
やっとの思いで笠間を抜け、水戸に突入します。水戸って遠かったんだなあ…。




水戸駅の近く。すごい都会っぽくてびっくりしました。



ここからさらに30kmくらい走って、13時半すぎに到着。
駐車場も広かったため、敷地に入ってから入場口までが地味に長かったです。
入場は自転車は中央口から入れないため、南口サイクリングセンターがある方へ回ってそこから入場しました。



自転車は通れるコースが決まっているため、要所要所に駐輪場が設けられており、そこへ停めて見て回るような感じになっていました。
レンタサイクルを利用して園内を回っている人もたくさんいました。





まだ花も結構咲いてました。





今回のお目当てのネモフィラ。
ルナちゃんのブルーと合うかなあと思って、ルナちゃんと一緒にここに来たかったんですよね。しかし安心と信頼の見頃過ぎ。そして人多すぎ。




ネモフィラの近くの道は自転車禁止エリアなので、こんなところからしか撮れませんでした…。
しかももう満開じゃないから、これだけ離れてると何が何だかよく分からない感じに(笑)





到着時間も遅かったため、片道120kmでは15時までには出ないと、帰りがかなり遅くなってしまいますし、ライトのバッテリーも心配でした(今回は二人連れなので弱めのライトもつけて二灯体制で来たんですが)
そんなわけで30分くらいでざっと園内一周し、お昼ご飯を食べることにしました。




つづく。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。