自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

利根川グルメライド

先日一緒に走ってくれる方を募集していたグルメライドに行ってきました。




今日参加してくれるのは、4月にカスイチしたフウさんと、前橋の案内ライドをしてくださった真衣香さんの旦那さんのKさん。本当はもう一人参加予定でしたが、残念ながら体調不良で不参加でした。



まずはフウさんと合流すべく、五霞の防災情報センターへ向かいます。
7時半に待ち合わせなので6時半頃に出発。自転車乗るのに6時過ぎに家を出るのはずいぶん久しぶりな気がします。5時くらいに起きればいいやと思っていたのに、体内時計はしっかり休日の起床時間に設定されているようで、4時前に目が覚めました。



朝7時前になるとようやく日の出。太陽がまぶしい。そういえば、そろそろ初日の出ライドの場所をどこにするか決めなきゃいけないなあ。人混みを避けられて、そこまで遠くなくて、住宅に阻まれずによく見える感じのいい場所ないかなあ…。




最近あんまり五霞には行っていなかったので微妙に迷いつつ到着。
相変わらず写真だと分かりにくいですが、雪をかぶった山があちこちに見えて綺麗でした。今朝は天気もよかったから、日光連山に赤城山、浅間山に富士山まで、いろんな山が良く見えました。




もちろん筑波山も。不動峠の今年の目標をまだ達成できてないから、まだまだ今年もお世話になりますよ!




写真を撮っていたらフウさんが合流しました。
7台目の自転車とかまじやばい。クレイジー自転車マンだよ…。ホイールが太陽の光を浴びてきらきらしててとても綺麗でした。
写真でぶっ倒れている車止めからも分かるように、わりと霜が降りていました。それもそのはず。この時点で気温は-3℃。日の光を浴びてあったかいような錯覚に陥ってましたが、普通に感覚がマヒしてるだけでした。




寒いよ寒いよ~とほとんど寒いっていう話をしながら道の駅はにゅうに到着。
関宿城のあたりから羽生の道の駅って結構遠いんですよね。最近は北方面に行く時は羽生の道の駅まで一般道でショートカットしていたので、寒い中、変わらない景色を見ながらペダルを回し続けるのはわりとつらかったです。フウさんとおしゃべりしながらじゃなければまた居眠り運転で転んでるところだった。


9時ちょいに羽生の道の駅に着いたのでもうオープンしていました。
というわけで予定になかった道の駅グルメ。
私のおすすめはカステラの切り落とし。こんなに大きいのに100円なんですよ。日によってはイチゴ味のカステラなんかもあります。
フウさんがいがまんじゅうを食べたことがないと言っていたので、いがまんじゅうもゴリ推ししておきました。道の駅で売られているいがまんじゅうはわりと塩気が薄いんですが、鴻巣市の田嶋製菓にあるいがまんじゅうは本当においしいんですよ。かりんとう饅頭の中の沼田屋的ポジション。




これからがメインなのにあんまり食っちゃいかんということで、妻沼に着く前に食べたカステラを消費すべく(そして休憩で冷えた体を温めるために)ちょっと頑張って自転車をこぎます。でも根っからのゆるぽたマンなので全然持続できない…。
向かい風だなんだと言い訳して、20km/hくらいでゆっくり走りました。まあ25km/h以上出しちゃいけないライドだから良いのだ。


妻沼の小林寿司には概ねオンタイムで到着。
以前来た時にはサイクルラックはなかったのですが、今回は駐車場の奥に設置されていました。ありがたいありがたい。




ここのお店は基本的にテイクアウトなんですが、中で食べてもいいですか~って言うとお茶を出してくれます。暖房とファンヒーターのきいた暖かい部屋で聖天寿司を食べます。
いつ見てもボリューミーなこのおすし。長いお稲荷さん3本と巻きずし4個。これで500円しないんだからお得。お腹いっぱい。




そのまま2kmほどしか離れていない道の駅めぬまへ行きます。
ここでの目的はジェラート。以前ちらっと紹介したんですが、ちょっと変わったジェラートがあるのでお目当てはそれ。ねぎとかにんじんとかカボチャとか野菜系が多い。




お腹いっぱいではあったんですが、デザートは別腹なので、「シングルで300円なのにダブルと80円しか値段変わらないよ!?」と半ば強制的にフウさんにもダブルを食べてもらいました。しかもオバチャン、もりもりにジェラート盛りまくってくれるんですよ。これでその値段差はやばいでしょう。オバチャンの腕も強そうです。




ラズベリーと大和芋チョコを注文。オバチャンに「チョコ沈んじゃった!ゴメン!」って言われたけど食べれば一緒なので気にしない。
フウさんはねぎとカボチャ。こっちは綺麗に盛れたみたいですが、カップコーンの中にこれだけ多量のジェラートが詰まってるわけです。すごい。ちなみにねぎとカボチャは「ジェラートじゃなくてサラダ食べてるみたい」って言ってました(笑)




ジェラート食べ終わったら寒さに震えが止まらなくなりました。
でも外の方がもっと寒いので気合入れて次の目的地へゴー!


次は15kmほど離れた島村渡船でKさんとの合流です。
妻沼まではほぼ計画通りの時間で来れていたので、Kさんには「予定通りの時間です」と伝えていたんですが、その予定の時間が1時間狂っていました…本当に申し訳ない…。
Kさん土地勘があるので距離見て1時間早く家を出てきてくださったので助かりました。ありがとうございました~!


島村渡船まではフウさんと二人旅だったので低速でダラダラ走っていたんですが、Kさんが合流して先頭に出た途端にスピードが一気に上がってしぬかと思いました…。普段疲れたらペースを落とすだけのソロライドがメインなので、他人のペースで走るのって結構大変なんですが、向かい風の強い利根川で前を走ってくれたので、大分楽できました。ありがとうございます。



そして今回の最終目的地、パーネデリシア本店に到着。




お昼時を過ぎて13時を回っているというのにレジには行列ができるくらい大盛況でした。
そして相変わらずおいしそうなパンばっかりなんだよなあ…。お腹いっぱいで選びきれないのが悔やまれる…。やはり大型サドルバッグかサコッシュを持って行くべきだった…。




お腹いっぱいでしたが、私の中では定番のまゆっこと、カレーパン、キャラメルマフィンを買いました。まゆっこはポケットに入れてお持ち帰りですが、おいしかったので意外と食べられました。特にカレーパンはまわりがカリカリしててめちゃくちゃおいしい。カレーが結構いっぱい入ってる。ヤバイ。パンは別腹でした。
メロンパン系はお店のウリっぽいのに食べたことないな。今度買ってみよう。




お腹いっぱい食べた後は、お店の近くの自販機食堂に寄り道して(さすがに食べてないです)キャッキャした後、帰路につきます。
25km/hこえてはいけないライドなのに、フウさんのラチェット音に煽られてスピード違反の30km/hで一気に上武大橋まで。短い間でしたが、上武大橋でKさんとはお別れしました。


そこからは再びフウさんと二人旅なので、私が一方的にスピードを落としてのんびり帰ります。無風だけど向かい風だの寒いだのなんだのって文句言いまくってましたね…すみません。
なんとか明るいうちに羽生の道の駅に帰ってこれました。暖を取っていたら暗くなっちゃいましたけどね!




その後、五霞までご一緒する予定でしたが、フウ神の計らいにより、栗橋で離脱してショートカット帰宅。ショートカットしなければ180kmくらいいってたかなあ…。
ちなみに一人になった後は20km/h切るスピードでゆっくり帰りました。
風邪で体力落ちたりなんかもしたし、久しぶりのロングライドだったからか、家に帰ったらなんだか急にどっと疲れと眠気が襲ってきました。今夜はぐっすり眠れそう。



今日ご一緒してくださったフウさん、Kさん本当にありがとうございました!機会がありましたらぜひまたよろしくお願いします~!




*****



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。