自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

走り納め!初めての筑波山

今回もsilverさんに誘っていただき、初めての筑波山へ行ってきました。


自転車に乗り始めて早7ヵ月。埼玉県東部に住んでいながら、筑波山へ行ったことは一度もありません…。
地味~に距離もあるので帰りのことを考えると自走はつらい…かと言って、初心者向けと謳っていながら(「自転車乗りは嘘つき」は私の中ではもう確定事項)のぼりきれなかったら嫌だ…そんな思いがあって避けてました。



事前の打ち合わせで車載を推すも、推し負けて自走することになりました(笑)
7時半に幸手権現堂に待ち合わせということで、日の出とともに出発。太陽に向かって走らなければならないので、めちゃくちゃ朝日がまぶしかったです。


眩しすぎて前が見えない…。



無事に合流し、筑波山へ向けて出発かと思いきや、まだ大して走ってないのに早速関宿城で休憩。10分に1回くらいは「なんかペース速すぎません??休憩しましょう休憩!」と休憩を要請しまくる私。8時半前くらいまで関宿城にいたような気がします。早い時間に待ち合わせた意味とは…(笑)



この後は2、3回コンビニ休憩をしながらひたすら後をついていきました。
いつも練習に通っていただけあって、この距離を地図も見ずに行けるとかすごい。
気温は低かったんですが、ふもとに到着する頃にはすっかり体もぽかぽか温まっていました。そりゃ60km近く走ってるんだからウォーミングアップにしては長すぎだわ!



10時半くらいにのぼりはじめる予定だったみたいなんですが、概ね予定通りとのこと。
「3kmくらいしかないし、最初と最後にちょっときついところがあるけど他は大したことないから」と自転車乗り特有の、感覚が狂った「ちょっと」を頂戴し、不動峠に挑みました。


で、いきなりその「最初のちょっときついところ」が結構きつい。
隣から頑張れ~と声援を受け、ずーっと「無理!きつい!」とぶちぶち言いながらのぼります。
ちょっとでもきついところがあるたびに「ここが最後のきついところ!?」「それはもっと先」というやり取りを延々と繰り返すという…。


「最後のちょっときついところ」に差し掛かると、「あとちょっと上ってそこ左に行ったところで終わりだから!」と言い残してすいすい一人で先にのぼっていってしまうsilverさん。速い…速すぎる…。
あとちょっと…あとちょっと…と自分に言い聞かせながらなんとか足をつかずにのぼりきることができました。よかった…。



ようやく私のブログにもよく見かける場所での写真を載せることができたぞー!やったー!



しばらく休憩した後、表筑波スカイラインへ。
もう無理ーのぼれないよーと文句を垂れてましたが、こっちは案外大丈夫でした。終始のろのろ走ってたけど。
景色が良いところで休憩してくれるというので、ちょっとでも開けてて景色がきれいそうなところで「景色がいいですねえ!休憩ですか?休憩!」と再び休憩要請マシンと化する私。


結局子授け地蔵のところで1回休んだだけでした。しかも、自転車の人は普通寄らないらしいな…Pって書いてあるんだけどな…。おかしいな…。


肉眼で見るとの写真で見るのとじゃ全然景色が違う…実際はもっときれいでした。



この後は休憩なしでつつじヶ丘駐車場を目指しました。
すいすい上っていく人たちを見て「あれくらいのぼれるようにならないと!」とか「毎週筑波山ね」とか言い出すsilverさんマジ外道の極み。3ヵ月1で勘弁してほしいところでしたが、妥協して月1で許してもらいました。正直月1でも車載じゃなきゃ体がもたねえ…。



またまたよく見る場所で写真撮影。やったー!



妻沼でお稲荷さんを食べた時におごってもらったので…とお昼ご飯をごちそうしてくれました!わーいアメとムチだー!これは来週も筑波山のぼらされるぞー!
お昼休憩を済ませた後は筑波山神社にお参りに行くことに。
これ以上上りたくないとぶーたれるので、下るだけで行ける道を案内してもらいました。
でも正直距離が長いのと寒いのとでブレーキを握る手が結構きつかったので、適度なアップダウンがあった方が楽なのかも…と思ったのでした。体のでかさのわりに手が小さいから握るの結構大変だし…。




神社に向かう道の坂がどちゃくそきつかったです。距離短いから助かった…。



帰りもちょこちょこコンビニ休憩を挟んでもらいながら向かい風の中をひたすら進みます。もうおいて行かれないようについていくので精いっぱいだし、遅れてたらちょっとペース落としてくれるのほんと優しい…アメとムチ…。



関宿城に戻ってきた時にはもうすっかり日が落ちかけていました。もう入れなくなってたし。
遠くの方に夕暮れの富士山が見えます。肉眼だともっと大きく見えたしきれいだったんだけどやっぱりスマホのカメラはダメだあ~。




そんなこんなでなかなかハードだったけどとても楽しい走り納めとなりました。
来年も自転車楽しむぞ~!




*****


走行距離 131.6km


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。