自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

初めてのパンクとルナの初期点検

日祝休みの平日シフト制の仕事をしていて、普段は水曜に休みを取ることが多いんですが、今週はルナちゃんの初期点検のために木曜日の午後にお休みをとりました。自転車屋さんはどこも水曜定休なので。
職場までは車載で行き、仕事が終わってから自転車に乗ってショップに向かう予定でした。
家からは30kmちょいあるんですが、職場からだと20kmちょいなので少し近いんですよね。



そんなわけで自転車に乗ろうと車から降ろしたところ、なんだか嫌なフニャっと感が…。
なんと前輪がぺしゃんこになってました。
前日の夜に車に積み込む時には問題なかったので、車の中でやってしまったのかも?思い当たる節はなかったんですけど…。


初めてのパンクにテンパりつつも、タイヤ自体に問題はなさそうだったので予備のチューブに交換することにしました。
といっても初めてのチューブ交換。
ゾンダを買った時にタイヤをはめたりするのは死に物狂いでやりましたが、タイヤを外すのは初めて。初めてロングライドする時に必死に読み込んだパンク修理方法を思い出しながら頑張って外しました。硬すぎんよ…。


はめる方は二回目なのでまあそんなに時間もかからなかった方だと思います。
ただ、新品のチューブを取り出した時点で違和感に気付くべきだったよね…。
チューブにちょこっと空気を入れてしっかりセットしたあと、ビードかたすぎて血圧上がりそう…と思いながら必死にタイヤをはめなおしました。


よーし、後は空気入れるだけだな!と思ったんですけど、






バルブの半ばが完全に割れてて空気入れの金色のやつ(手に持ってるやつ)が全然入らない…なんで…さっきちょっと入ったじゃん…しゅこしゅこした時にトドメ刺したか…いやこれ袋から出した時点でこうなってたよ…。
空気が入らないことにはどうしようもないので、泣く泣く車載で自転車屋さんに向かいました。


仕事が休みでめちゃくちゃ天気良いのに自転車乗れないって意味が分からないよね!?




ルナちゃん購入から約2か月経ってしまいましたが、店長さん覚えていてくれました。ありがとうございます。
パンクしちゃいました~と伝えたら、丁寧にやり方を説明しながらチューブ交換してくれました。
私が20分くらいかけてやった作業を3分くらいでやっちゃうんだから本当プロの人はすごいですよね!
でも目の前で実際にやってるのを見たら、動画で見るよりも分かりやすかったです。



そしてチェーン掃除までしてくれて、すごくぴかぴかになりました!うわ~新車みたい~
スプロケとプーリーをしっかり掃除しなきゃしょうがないと思いつつも、毎回キリがなくてそこまでがっちり掃除してなかったので…。
どこをどんな風に磨けばいいのか分かったので、勉強になりました。とりあえず洗浄液の出し惜しみやめよう…。



店内をきょろきょろしたり、ぼーっとしているうちに点検終了。
本来ならここから職場までがっつり点検後のルナちゃんを堪能する予定でしたが、残念ながら出来なかったのでお店の前の道をちょろっと走りました。
スーっと進む感じがする!やっぱり自転車乗るのめちゃくちゃ楽しいー!



これで週末の準備はばっちりです。



そう、週末はいよいよこれです。





初めてのレースです。
8km平均勾配4.9%という数字マジックに騙されてエントリーしてしまったコレです。
その実態は、最初の5kmは2~3%、後半3kmは10%弱という罠のようなコースです。



結局試走は一度しか行けなかったので、記事(12)を読み返してコースの内容やポイントを思い出して本番に臨みたいと思います。
目標はとりあえず足をつかずに試走の時より速く走ることですかね…。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。