自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

職場の先輩とゆるポタ(強風)

春分の日に職場の女子メンバーでサイクリングをする予定だったんですが、雨のため延期になってしまったので本日決行してきました!
3人で妻沼のお稲荷さんとジェラートを食べるグルメポタの予定でしたが、一人は体調不良のため残念ながらお休みに。なので、クロスバイク歴1か月の先輩と2人で行ってきました。



ちなみに今回はお稲荷さんのお店も道の駅もこの時と同じところ。





道の駅はにゅうに待ち合わせて、そこから利根川沿いを刀水橋まで走る予定だったんですが、どう考えても圧倒的に距離が足りないな~と思ったため、無駄に朝早く家を出て、無駄に遠回りして行きました。
そしたら予報以上の向かい風の洗礼…思ったよりスピードが出ないため、遅刻しちゃうかなあなんて思ってたんですがなんとか間に合いました。


ここで職場の先輩と合流し、自転車の組み立てを手伝います(相手は栃木に住んでいるため車載で来てくれました)
いざ出発!と思ったら先輩のチェーンが外れている…。
いつもチェーンは前が外れるんですが、後ろが裏側に落っこちてました。
チェーンを直してあげて、改めて出発。


はにゅうから刀水橋までは10kmちょっとあるんですが、サイクリングロードを走るのが初めての先輩は猛烈な向かい風の洗礼に早くもへろへろです。まだ1kmも走ってないんだけど…!この先大丈夫なのか…。


さらに、利根大堰を越えたところでチラッと振り返ると立ち止まっていて、何かと思ったらほどけたスニーカーのひもがギアに絡んだのか、そこからさらにクランクがひもを巻き取ったみたいな何やら複雑な感じに。
とりあえず靴を脱いでもらってほどきました。



しょっぱなからトラブル続きでしたが、すべての休憩スポットに立ち寄りつつ、時速10キロ以下でのろのろすすみ、1時間半ほどかけて刀水橋へ。
ここからはほぼ追い風です。


小林寿司でお稲荷さんを購入し、道の駅めぬまへ移動。





お腹もぺこぺこなので早速お稲荷さん開封!
460円でこのボリュームはとても満足です。しかもおいしい。




結構お腹にたまるので、少しおしゃべりしつつ腹休め。
その後は本日のメインイベントその2、ジェラートです。
種類が意外と多くて迷いました。
ここのオリジナルジェラートに大和芋とチョコをミックスしたものや、にんじんとバナナをミックスしたもの、ネギテイストのものなどがありました。




私はにんじんとバナナのやつ、先輩はネギのやつを注文。



香りはバナナで後味がほんのりにんじんでした。
先輩のネギも、かすかにネギっぽいかな?という感じですが、甘みがあっておいしかったです。



帰りは追い風だったので、自転車の楽しさを知ってもらう大チャンス!
脚がきつくない程度までギアを上げてもらい、どんどんスピードアップします。
25km/hを超えると「こわい!」とのことだったので、マックス25km/h程度で休憩なしで一気に羽生まで帰ってきました。
自転車楽しい!ボーナス入ったらロード買ってみようかな!と言ってくれたので今回のライドは大成功ということにしときます!
先輩も今まで最大15kmしか走ったことがなかったみたいですが、今回は強風の中頑張って35kmも走ってくれました!お疲れさまでした。



帰りに道の駅はにゅうで師匠に遭遇したため、羽生から近くまで一緒に帰ってきました。
羽生⇔妻沼よりも羽生⇔関宿の方が距離長くてメインっぽくてちょっと笑う…。





*****


走行距離 130.1km


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。