自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

嬬恋ライド③

ここからはつまごいパノラマラインの北ルートです。
斜度5~8%をひたすら上ります。
正直この辺からの坂は本当につらかった…坂苦手;;
しばらく上ると北ルートの看板が見えてきます。


そしてここからもうしばらく上ります。


きついきついと思いながらも一生懸命ペダルを回していると、ふと足が軽くなることに気付く。
あっ…これ坂すっごい緩やかだ!多分3%以下くらい!スマホで表示してあるナビによるとあと少しでのぼりが終わる…!



おお!道の先が見えない!こ、これは…


下りだーーー!やったーーー!下りだーーー!!


そしてそのまま下っていくと、よそ様のブログでよく見た光景が…!


愛妻の丘だ…!(ちょうど写真では看板の裏あたりにあります)
駐車場らしき開けた場所で写真撮影。

来た道を振り返るとこんな感じ。


とりあえず丘を登ってみることにします。

ここよくよそ様のブログで見た光景だー!(2回目)


奥にはこんな言葉が。

自転車乗りは妻子持ちのジェントルマンが多いと思うのですが、ぜひこの言葉を思い出し実践してみてください(笑)


ところで、私の事前の調べではこの愛妻の丘の近くに牧場があって、そこでランチやソフトクリームが食べられるということだったんですが…ここでお昼休憩をとるはずだったんですが…
ど こ に も な い 。
見渡す限り、殺風景(失礼)
慌てて地図を確認してみると、なんとその牧場は愛妻の丘から10km離れている上に、予定しているルートから外れている…。
スマホの充電も40%を切っていたので、昼食は諦めてこの先のどこかで適当に食べることにしました。



そんなこんなで再出発。
下って下って熊野大橋というところなんですが、見てくださいこの壮大な風景。


この熊野大橋こそ、私がテレビで見て「絶対ここに自転車で行きたい!」と思った場所なんです。某お笑い芸人がドッキリで歩いてた場所なんですが。
ずっと先まで続いている橋に、紅葉の背景がたまりません。
まあ当然写真撮るよね…(笑)



この熊野大橋を渡ってからはひたすら10%くらいの上り坂です。
あの、正直に言います。
この先きつすぎて、少し自転車押して歩いてのぼりました(笑)
だってたった5%でもきつく感じ始めてたのに、10%なんて登れるわけないもん…。



この上は万座ハイウェー。唯一嬬恋のヒルクライムレースの日に自転車で走れるという道だそうです。2018年はイベントに参加したいと思ってるけど、ヒルクライムレースは出ないぞ…!のぼれないから!


長い下り坂の先に微妙な上り坂が見えますね…(笑)

そしてなんとここらで私はピンチを迎えることになります。
こんな街灯もない、車も通らない、日陰で寒い山のど真ん中でスマホの電池が切れました。
はい、ナビ見れません。Stravaだけはなんとか直前に保存しました。
でも終わったよね…こんなところでナビなくなるんだもん…残り12%からの超速消耗半端なかった…5秒で1%くらいずつ電池減ってた…(笑)
そして、昼を食べてないことでめちゃくちゃおなかが空いている…。
さらにさらに、寒いからとボトル1本しか持ってなかったせいか、飲み物がなくなる…。
まあ終わったよね…行き倒れるかと思ったよね…(大袈裟だけど)



そんなわけでこの後の写真はほとんどありません(笑)
ほぼ一本道ではあるんですが、途中で分かれ道が…。
ダメ元でスマホの電源を入れてみると、1%ながら道を確認して1枚写真を撮るだけの猶予があったので、嬬恋と草津の境目で一枚ぱしゃり。


草津に突入してからは上り坂も再び緩やかになり、楽にペダルを回せました。
そして念願の自動販売機…!
寒さと嬉しさで震える手でお金を入れて、温かいココアにありつけました♡
ココアの甘さが身に染みる~~~!


ちょっと元気をもらえたので再び上るとなんとコンビニが…!
この時点で16時くらいだったので時間も微妙なんですが、空腹感がはんぱじゃなかったので食料を買って貪ります。


そしてこのコンビニからは車の通りも多く、なんだか人の住むところに戻ってきたんだなあという安心感もありました。
10%くらいから始まる坂を一気に10kmほど下ります。
正直握力が死にそうでした…。下りだからスピードも出るし、上るより圧倒的に速いとはいえ、10km下る間ずっとブレーキかけてないといけないんだもんよ…。
私は身長のわりに手が小さいので、ちょっとブレーキの位置とかちょっと調整が必要かなーと思ったり思わなかったり…。



なんだかんだで無事に道の駅 八ッ場ふるさと館への帰還を果たしたのでありました。
(後半写真がなさすぎるせいで色々と雑ですみません)


ちなみに八ッ場ダムカレーを食べようと思ってたんですが、悲しいことに到着した時には軽食屋は閉店時間を迎えていました…。この感じ、霞ケ浦でも経験したぞ…(笑)


いろいろトラブルにも見舞われましたが、すごく楽しく充実したライドとなりました!
まだこのくらいの寒さなら意外とイケるし、来週か再来週くらいまでは紅葉もギリギリ見られるかと思うので、興味を持ってくださる方がいたらぜひ行ってみてください!すごくおすすめです!



*****


本日の走行距離 77.2km
獲得標高 1608m


今回のルートをルートラボで。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。