自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

佐野ラーメン食べに行くライド

先週の日曜日に自転車で佐野ラーメンを食べに行ってきました。



佐野に行くというのにわざわざ関宿まで行ってしまう不思議…
(新4号怖くて通りたくないのと栗橋で新幹線沿いの道がなくなってしまうので、私にとって手っ取り早くサイクリングロードに出られるところって言ったら関宿橋からなんです)




佐野へ行くには渡良瀬川CRをひたすら走っていけばいいらしい。よし、じゃあ利根川沿いを走ってけばなんとかなるかな!



んん~?なんか方向的に逆じゃないか??ていうか対岸に渡りたい…



なんか良い橋発見!渡るぞ!反対に行くぞ!


ここでいったん利根川CRから外れて橋を渡ることに。
確か下総大橋とかそんな感じの名前だった気がする。



上り坂~!つらい~!



でも橋の上からの景色最高に良い!きれい!天気もいいし気温もすごくいい感じ!


橋を進んでいると前方に山が見える…。
あれは筑波山!?(写真ないです)
佐野に行こうと思っていたのに目の前に筑波山!?
予定変更して山登りにする?筑波山までの距離は??


グーグルマップで検索すると45km!
行けない距離じゃないけど輪行袋を持ってなかったので、帰りのことを考えてパスしました。でもいつか行ってみたい筑波山。
関東圏の自転車乗りのブログをたまに読むんですが、誰かと一緒にこういうとこ登って感動を共有してるの見ると果てしなくうらやましく思います。ぼっちなので。



ちなみにこの橋、有料道路だったみたいです。知らないうちに脇道から入って橋渡っただけなのに20円徴収。へこみ~。
さて、気を取りなおして対岸に渡った後、坂東市をお散歩して再び利根川CRに戻ります。
途中でリカンベントが走ってるのを見たんですが、あれって手で漕ぐの?超疲れそう!



渡良瀬遊水地まで来ました。うちから目的地まで60kmほどのはずなのに、なぜか往路の渡良瀬遊水地の時点ですでに60km走っている…。



渡良瀬川CRから足利藤岡CRに入り、佐野市に突入。
いつの間にか景色は開けています。空がきれいだなあ~。




そこからさらに自転車を走らせて目的のお店に到着。
佐野ラーメンの有名店、おぐら屋です。チャーシューメンが最高なので是非。
お店に着いたのが12時頃。休日のお昼時なので1時間くらい待ちました。順番は30番目くらいだったかなあ…。
そしてこの時点で90km走っている…帰り大丈夫か…?




13時すぎに席に案内され、当然ですがおひとりさまなので相席。
以前車で来た時にはおじさんと相席だったんですが、なんと今回は10代後半~20歳前半くらいの若いカップル!!
そこにぼっちで乱入する日焼けで黒くなったノーメイク女!!
イメージ的にはこんな感じ↓



さて、毎回同じものを注文してるんですが、今回もお目当てのチャーシューメンを注文。
これがおいしいんですよ!ほんとに!どのくらい美味しいかっていうと、私の語彙力じゃ表現出来ないのでぜひ行ってみてください!



帰り道。
ちょっと曇ってきました。
あとなんか自転車に乗ってて初めて腰痛。なんかすごい痛い。
これ翌日仕事に行く時に車に乗ったら痛くて痛くてたまらなかったです。



帰りに栗橋から降りようと思ってたのに、事件だか事故だか分からないけど河川敷と降りるための道にパトカーやら消防やら救急車やらたくさん集まってきてて遠回りを余儀なくされました。
今回は走らなくても良い道を走りまくるという無駄が多すぎるライドになりました。楽しかったけどね!



〆にミニストップのシャリ梨パフェ。まじうま~。


*****


今回の走行距離 148.5km




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。