自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

定峰峠への挑戦??

9/10にビアンキと一緒に小川町に行ってきました。
前日はあいにくの天気で、日陰なんかは路面が濡れて葉っぱも落ちてましたが楽しかったです。
今回、帰宅後にスマホが壊れてしまって撮った写真がサルベージ出来てないので、ビアンキからもらった写真だけ載せます。もしサルベージ出来たらひっそり画像追加しますね。



道の駅の駐車場を借りて、まず最初に向かったのが見晴らしの丘公園。



200mの長い滑り台もあり、なかなか楽しかったです。
ソフトクリームも頂いて、展望台へ上ることに…。




天気もよく、景色もすごくいいです。赤城山や男体山も見ることができるそう。



これだけ景色がいいということはつまり鬼のような上り坂があるってことなんですが、正直キツすぎて途中から自転車押して上りました…。
まあきつい坂ってことは帰り道は楽しい楽しい下り坂なんですが!



私が先に降りたんですが、なかなか来ないなーと思ったらビアンキは濡れた排水溝の溝にタイヤを取られて一度落車したみたいでした。
大丈夫か…。そしてこの出来事が彼女のダウンヒルに対するトラウマを植え付けることとなるのだった…。



お次に向かったのは、秩父の高原牧場。
…なんですが、あまりにきつすぎて、1/3ほど登ったところで断念しました。二人の総意なので仕方がない…。1/3上ったということは、1/3下ってこなければならないんですが、「先におりてて!」と言われたので先に坂を下って、下りきったところでビアンキを待つことに。



………


………


……


…来ない!?


あまりに来ないのでペットボトル一本飲み干してトイレを済ませるも、まだ来ない…。
大丈夫か?と思ったらビアンキが下りてきました。



「怖いから押して歩いてきた!」



大丈夫か!?



この後、定峰峠と白岩峠に挑戦する予定だったんですが、想像以上のきつい坂に満身創痍だったので諦めて引き返すことにしました。



帰りにまた別の道の駅で軽食を食べた後、クリーム大福を頂きました。お茶も出してくれて美味しくいただきました。お土産に買って帰りたかったよ~。



ほっと一息ついた後、予定していた定食屋さんに向かいます。


が!


「本日の営業は終了しました」の文字が…。


あっ、この感じ知ってる…霞ヶ浦でも経験したぞ…。


どうしようどうしよう!とその場で食事が食べられるお店を探し、駐車場を借りてる道の駅付近の小ぢんまりとしたレストランへ。
時間帯のせいかお客さんも少なく、落ち着いた雰囲気のいいお店でした。ピザと飲み物を注文。



とろーりチーズが美味しかったです。


この後は道の駅に戻り、ジェラートタイム。
こいつらいつも何か食ってんなとかそういうのは言わんでください…。
道の駅おがわまち限定の枝豆ジェラートとかもあったんですが、一日の締めなので冒険するのはやめときました(笑)





*****


本日の走行距離 48.5km
獲得標高 770m



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。