自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

ツール・ド・御朱印始めました

最近100km超えライドをほとんどしていないような気がするので、ちょろっと筑波山へ行ってきました。
いつもだったら休日は4時前には目が覚めるんですが、この日はぐっすりだったので5時の目覚ましで起床。
なんとなくこの日は筑波山と時間に余裕があればツール・ド・御朱印の小美玉市にある素鵞神社へ行こうと思ってたので、とりあえず準備をして6時頃に出発。





湿度も低く、走っていてとても気持ちが良かったです。こんなに快適に自転車に乗れたのは、嬬恋に行った時以来?(まあ一週間前だけど…)
この日は一人だったので、田中のセブンまでノンストップ50km。暑すぎて水分すぐなくなるってこともなかったので、出発は遅めでしたが意外と早く着くことが出来ました。


筑波山のてっぺんは厚い雲がかぶっていて、涼しそうです。筑波山は別に景色が良いわけではないな~と思うのでもはや晴れていようが曇っていようがどっちでもいい…。




登っていると結構汗もだらだらかいて暑かったので、ゆっくりのんびりよいしょよいしょと登りました。
不動峠で一回休憩しようか迷いましたが、ものすごい数の人たちが溜まっていて、集団でたくさんの人が群がってるのはなんか怖いので休憩なしでつつじヶ丘まで登りました。
何気にノンストップで上まで行ったのは初めてでした。
ちなみに表筑波スカイラインの下り区間で踏まずに楽してたので、不動峠で休憩してた集団にばんばん抜かれました。



つつじヶ丘では久しぶりの山ぶどうソフト。これおいしいんだよね~!ぶどうの部分溶けるの早いけど!
つつじヶ丘レストランの方は平日もやってますが、レストハウスは休日だけなのでなかなか食べる機会も少ないんです。





ツイッターにソフトクリームの写真を載せたところ、ツイッターでお世話になっているAさんとMさんが近くにいますということだったので、ご挨拶に伺いました(お名前載せていいか聞くの忘れてしまったのでイニシャルで失礼します)
Mさんは以前、那須ロングの時に少し挨拶させていただいたので微妙に面識はあったんですが、Aさんは初めまして。普通にお話しするのは初めてでしたが、お二方とも良い人達でした。


まだ10時前だったので、後輩と一緒に来ているというAさんとはつつじが丘でお別れし、御朱印帳を持ってきていたMさんと一緒に小美玉市にある素鵞神社へ向かいました。
途中で道を間違えていたんですが、私がしばらく道なりでーすと行ったばかりに道に迷いながら神社を目指しました。本当に申し訳ない…。


途中、すごくのどかで良い景色も見られたので結果オーライ…。




神社はちょうど今週のテレビ番組で紹介されていたこともあり、車がたくさん停まっていました。
神社のホームページにも記載されていますが、鳥居の横にサイクルラックが設置されています。手描きらしい自転車の絵もあって素敵です。




手水舎。




決して大きな神社ではありませんが、厳かな雰囲気です。




御朱印帳。バックポケットに入るサイズというだけあって、バイクラの防水ポーチにも収まる大きさです。




まずはひとつ。
今のところ、今月末に栃木の二か所を回る予定があるので楽しみです。
遠いところでも片道100km圏内なので、なんとか自走で行ける距離かなとは思うんですが、大分日が短くなってきたのでなんとか10月中にはコンプリートしたいです。




一緒に素鵞神社に行ってくれたMさんはブルベにもよく参加されている方だったので、いろいろなお話を聞けてとても参考になりました。



この後はせっかくなので霞ヶ浦まで出て、いまだに食べたことのない道の駅たまつくりのバーガーをお昼に食べようかな…と。カスイチする時はいつもしおみ食堂でお昼にしてしまうので、まだ一度も食べたことないんだよね…。
一緒に道の駅まで来てくれるというMさんに再び道案内を完全にお任せしました。すみません。



久々の霞ヶ浦。青い空!青い湖!白い雲!
風は強く、4月の向かい風35km/hトレインのトラウマがよみがえります…。
頑張って付いて行っても結局どんどん引き離されるんですが、ちょっとペースを落として追いつくのを待ってくれるMさんやさしい…。






道の駅に到着。
なめパックンは売り切れでしたが、かもパックンはあったのでかもパックンにしました。
だってナマズとカモとコイだったらまだカモが一番不安なくない…?




カモは最近食べておいしいって分かったのもあったので…。





お昼を食べた後は霞ヶ浦を時計回りして帰るというMさんとお別れし、霞ヶ浦大橋を渡って国道354号へ。
道の駅からは90kmくらいだったので、30kmごとに休憩すればいいかなあと思っていましたが、あまりに暑すぎてすぐにドリンクがからっぽになるので20kmごとに休憩。
コンビニで日陰を探してだらだら。イートインは入っちゃうと外に出られなくなってしまうので入りません。



ファミマのキャラメルフラッペが激うまでした。




いろはすのバナナミルクは正直微妙。薄い。水でミルク感を出せるわけがない。
ちなみに125号沿いのここのファミマは、建物もなく景色が開けていて筑波山がよく見えるので結構好きなコンビニです。





随分暗くなるのも早いもので、18時過ぎたころから薄暗く、18時半にはもう真っ暗でした。
気温は暑いのにだんだん秋っぽいというか冬っぽくなってきたなあ…。
微妙に200kmに届かなさそうだったので、家の近くをうろついて、19時頃になんとか200km超えたところで家に帰りました。



新しい出会いもあり、久々にロングライド出来たこともあり、とても楽しい一日になりました。Aさん、Mさん、ありがとうございました。





*****




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。