自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

嬬恋キャベツヒルクライム・前日編

約5ヶ月前、ヒルクライムを初めて3ヶ月でヒルクライムの良さを理解出来ないまま、師匠に唆されてエントリーをしてしまった嬬恋キャベツヒルクライム。

早割期間で安くなってるし、と思って遥か昔にエントリーしたこのイベントでしたが、気付いたら9月になっていたので参加してきました。





自転車関係のイベントがあるとわくわくで眠れないので、この日も2時に早々に目を覚ましてのろのろ準備。

そういえば院長にもらったレーワンを装着したんですが、まだ外走ってないなあと思って4時過ぎに家の周りをぐるぐると15分ほど。

踏むとグイッと進む感じがして超楽しい。

気になっていたシルバーのスポークもほとんど気にならないほど馴染んでる感じ。




家に戻って、どうせ自転車は車に積み込むし、と思って玄関先に立てかけておく。

家の中に入ると綺麗な虹が出ていました。




が!その数分後に雨が…しかも結構降ってる…。

自転車も外に置きっぱなしなので、自転車救済がてら道が混む前に出発することにしました。



自転車に乗る日に特有のお腹の不具合に悩まされつつ、以前もお世話になった道の駅八ッ場ふるさと館へ。

ここからもまだ50kmくらいあるんだから嬬恋村は遠い…。



天気はやっぱり雨。



ちょっとだけ紅葉してる。





この時点でまだ8時とかそのくらいだったため、とにかく暇。

受付開始は14時からのため、とにかくめちゃくちゃ時間があります…。


どうやって時間を潰そうかと考えていたんですが、そういえばキャベヒル参加者特典に鬼押出し園の入園割引があったなあと思い、行くことにしました。




入り口が良くわからなくて迷いながらも到着。

子どもの頃に連れてきてもらったことがあるはずなんですが、わりと記憶が曖昧です。岩がゴツゴツしてたことだけは覚えてるんだけど…。




入園券売り場で参加証を提示。

売り場の方々が全然把握してなくて少し時間がかかりましたが、大人650円のところ300円で入園。

ちなみにその時に後ろに並んでたおひとり様のお兄さんも、ぼっちのよしみで割引(笑)

5人まで割引対象だし、別に自分が損するわけでもないのでまあ全然オッケー。


ゲートをくぐり、右手にレストランや売店、左手に入り口があります。

奥には浅間山。いつもうちの方からじゃ気持ち悪い形したシルエットが遠くに見えるだけなんですが、近くで見るとちゃんと山してます。





こんなところを自転車で登ってみたいなあそして歩くよりも自転車で登る方が楽だなあと思いながら、家族、カップル、ツアー客ばかりの中を一人で歩き回りました。




自然豊かないい場所です。天気が良ければもっとよかった…。




ここ自転車で下りたくないですか?




園内には浅間山観音堂があります。




普通に御朱印とかお守りとかそういうのもありました。




観音堂から見た浅間山。




記念スタンプが4つもありました。

スタンプ帳は自転車で行った場所限定なので、泣く泣く諦めました。




鬼押出し園に行った目的の一つがこれ。溶岩クッキーです。

見た目がすごい溶岩。ゴマを使ってるらしいです。職場へのおみやげにしよう。





ぐるっとゆっくり一周、園内を歩き回りましたが、まだ時間は11時半。

ここからメイン会場までは約10kmなので、30分もあれば着いてしまいます。駐車場が涼しいので、車の窓を開けてボケーッと時間を潰し、13時すぎまで粘りました(笑)

さすがに限界なので会場へ向かいます。


13時半過ぎに会場に到着。

まだ受付開始時間じゃないし、ガラガラかなと思ってましたが、物販などを見に来てる人もいて、そこそこ車が停まっていました。




そんな中、気になったのがこれ。人が集まってます。

ニッポヴィーニファンティーニのメカニックによる洗車です。

前日くらいにこれの抽選をしていたことを朝起きてから知りました。15分ごとに当選した何人かが洗車してもらえるようです。




最初に全体にハケで油落としを塗りつけ、泡をつけてスポンジで洗車。

泡を流して水分を吹き飛ばして乾拭き。チェーンに注油。

バーテープまで普通にゴシゴシしてました。バーテープも洗っていいものなんだなあ。勉強になります。

ちなみに白いバーテープの汚れは高圧洗浄機でやると楽に綺麗に出来るそうです。




そうこうしているうちに、14時をまわり受付開始していました。

申告タイムごとにブロックが分けられているようで、ブロックごとのテーブルで受付をします。

エントリーが遥か昔なんでどのくらいのタイムで申告したか定かではないんですが、距離が20kmくらいなので、不動峠を約4kmとして25分×5で2時間くらいで申告したような気がします。




メインステージ。明日よろしくお願いします。




参加賞はこれ。キャベツサコッシュ。リアルです。キャベツのスジ感とか。これシワじゃなくて模様なんだよ…。

結構大きくて、チャックも付いてるし、肩紐の長さもアジャスターで調節できるスグレモノ。しかしいつ使えばいいんだろう…(笑)

ネタ的にはいいんだけど、正直去年の帽子の方が実用的だったかな~!





受付を終えてしばらく会場をうろつき15時くらいだったため、少し自転車に乗ろうかと思ってたんですが、宿に向かう途中に土砂降りになってしまったので諦めました。

レース当日のための時間がゆっくり取れると思えばいいか…。




当日編につづく。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。