自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

山の日 群馬満喫ライド その3

つづきです。






山の日最後の山は妙義山。
こちらもストラバの計測区間を見ると、大体7kmで4%くらいとのこと。
大分登って脚も疲れてますが(大半が榛名山にやられたせいだと思うけど…)、まあこのくらいの緩さなら大丈夫でしょう。



道の駅みょうぎの向かいには、妙義神社の鳥居があります。




道の駅を見下ろすようにぐるっと周りを回りながら登っていき、すぐにストレート。
この辺はとても緩やかです。さすが平均4%(フラグ)




上毛三山はこれですべて制覇したことになりますが、赤城山(二度と行きたくないトラウマ級)、榛名山(二度と行きたくないとは思わないけどイベントで周りの雰囲気にのまれずに登りきれるか不安)に比べるとインパクトがなさすぎです。


これは上毛三山の面汚し(笑)なのでは…?




と思っていたら、まさかの下り坂!しかも意外と長い??
平均4%には下り区間が含まれていたのであった!



かつて東京ヒルクライム日の出ステージで距離と平均勾配にだまされて、前半平坦、後半激坂でしぬ思いだったことがあるので、この「平均」という言葉は嫌いなのです……。






下りはスピードが出るのであっという間に終わり(これ帰り登らなきゃならないの…)
風景はなんだかいかにも山の中!という感じに。




ちなみに路面も雨の影響でなかなかの汚さでした。碓氷峠ほどではなかったけど…。




山の上の方から滝のように水が流れてきています……。




ところどころ10%近い短い区間がありましたが、全体的にはゆるめ。
下りがあって平均4%っていうくらいだから、どんな恐ろしい罠が待っているんだろうと思っていたんだけど、大したことない。やはり上毛三山の面汚しであったか……。




標高700m!良く行く筑波山はもっと低いですが、今回は1200m近くまで2回登っているのでかなり低く感じます。





そんなに苦労もなく、頂上の妙義公園駐車場に到着。
妙義山、ゴツゴツしてます。




なかなかの見晴らしのよさだったのでルナちゃんと一緒に。写りが非常に微妙。




自転車抜きで。





妙義公園の目の前には中之嶽神社。




売店のベンチに座って冷たい飲み物を飲んで休憩していたらまた雨が降ってきました。
山の天気は変わりやすい!!!



碓氷峠で土砂降り回避できたけど、最後の最後で帰りは自転車べしゃべしゃかな~と思っていましたが、飲み終わる頃にはすっかりやんでくれました。サンキュー山神!



ゆっくりしている間に17時を回ったので、道の駅に向かってダウンヒル。



グッバイ妙義山。
今日は疲れてたからいつも以上にゆっくりのんびり登ってしまったけど、万全な感じだったらギア余らせて登れそうな山でした。近くにあったら練習とかしに行きたい感じの山。





そういえば途中にグライダー飛行場がありました。





帰りは高崎市内にあるまるこう。
群馬県在住のフォロワーさんに教えていただきました。ありがとうございます。




白湯スープの支那そばに鴨肉チャーシューが入っています。さらに煮玉子をトッピング。
鴨肉初めて食べたんだけど、おいしかったら鴨肉チャーシューめんにすればよかった!





夕飯を済ませた後は、寝不足と疲労があるにも関わらず、この日一日すごく充実して楽しく過ごせたせいか、眠気は吹き飛んでいました。
下道で2時間半かけて帰宅。とても楽しい一日でした。





ちなみに今回で群馬県の峠ステッカーはコンプリートしました。
埼玉県民なのに埼玉より先に茨城と群馬そろえちゃう…。







*****




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。