自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

那須高原ロングライド参加してきました

遅くなりましたが、7月8日は那須高原ロングライドに参加してきました。
去年単独で那須に行ったときに、那須温泉神社までの道のりで惨敗したため、登り切る自信がなくてヒルクライム100のエントリーを渋っていたんですが、エントリーせよとの指令で頑張ってきました。



去年の無様な様子。



コースはこんな感じです。



朝2時に起き、3時半過ぎに出発。
一般道で行ったんですが、6時過ぎに駐車場に到着しました。
駐車場から会場まで5km…遠すぎぃ…。



開会式には間に合ったんですが、朝早いと恒例のお腹の不調があるため、開会式を見に行く余裕もなく、ひたすら座ってスタート待ち…。


20~30人ずつ1分おきにスタートし、ようやくゲートが近づいてきました…。
レースじゃないんだけどこんな大規模だと緊張する…みんな速いから勝手に抜いていってくれるとはいえ、なんかお邪魔になりそうなのが嫌なんだよね…。





那須ロングはとにかくエイドが充実しているとのこと。
100kmコースではエイドが13もあります!多すぎ!
以前参加した房総ライドでは100kmで3か所だったぞ!



第1エイドでいきなりシリアルを貪る…(笑)
牛乳飲みたかったんだけど、いきなり牛乳だけっていうのもなんかアレかなーと思って…。



人がいっぱいである…。
早く並んで早めにスタートすればエイドが混雑しないって話だけど、私くらいのド貧脚ともなれば後続が追い付いてしまうからあんまり意味がないんだよなあ…。




第2エイドにも寄ったんですが、写真は撮ってないです。
足切りが設けられているため、とにかく引っかからないように必死。
お菓子類のこまごましたものはリュックに入れて、とにかく先を急ぎます。



ぼちぼち本格的な登りが始まり、ちらほらと10%を示すサイコン。
まあレースじゃないので息が切れないようにゆっくりのんびり登ります。
いつも休日に登りに行くと抜かれるばっかりで誰一人抜いたことがないんだけど、こういう緩いイベントだと私も登りでほかの人を抜けるの超うれしい~!



第3エイドMt.ジーンズ。
ここではお菓子とペットボトルの飲み物などをいただきました。
ボトルの中身がすぐぬるくなっちゃうので、キンキンに冷えた飲み物をもらえるのはすっごいありがたい~!


それにしても雲行きが怪しくなってきました…この後ほどなくして雨が降ってきます…。
ここでの足切りは10時半だったんですが、ここを出た時点で9時50分くらいでした。
ちょっと時間ぎりぎり?と焦りつつも、登りなのでペースが上げられない…。




第4エイドの大丸で、今日は峠の茶屋までいかずにここで下山するように、との指示がありました。
ここについた時点ではそれなりに晴れてはいたけど、雨も降ってたし参加者も多いから仕方ないよね…リベンジは今度一人で行ったときにしよう…。


というわけで、本日のメインであるうなぎり!
峠の茶屋ではなく、一つ手前のここでいただきました。おいしい。



あとちょっとだったのにな~!悔しいな~!




ちょっと休憩してたら、下山待ちの列がすごいことになっていました…。
ちなみに下山グループを先導してくれたのは、那須ブラーゼンの樋口峻明さんでした。




一軒茶屋から100kmコースだけ分岐し、南ヶ丘牧場のほうへ向かいます。
去年ここでプレミアムソフトクリームを食べたときはすごくおいしくてテンションが上がった覚えがあります。
以前はエイドでソフトクリームがもらえたそうですが、去年あたりからアイスクリームだそう。ちなみにミルキーみたいな味がして濃厚でおいしかったです。



牛乳もいただきました!うんまい~!




南ヶ丘牧場から先はしばらくアップダウンを繰り返します。
那須岳からはもうだいぶ下ってきてるんですが、それでもまだ標高は高いので景色はきれい。携帯の写真じゃうまく伝わりませんが、すごいきれいでした!天気もよかったしね!




第8エイドで念願のかき氷!
シロップは好きなのをかけ放題!ブルーハワイがあるぞー!


写真にチラッとゲストライダーの大宅陽子さんが映り込んでいますが、大丸のあたりからわりと近くを走っていて、抜きつ抜かれつしてました。
チャリダーの坂バカ女子部が終わってしまったのは残念ですが、新メンバーのふるやいなやが愛嬌があって可愛くて好きです。もっと鼻からしゃぼん玉出してくれ。




最終の足切りが14時半なんですが、この時点でそこまではあと30kmほどだったかな?
時間は確か1時間半くらいあったんですが、エイドにも寄ることを考えるとかなり時間ぎりぎり。


というわけで、ここからは師匠の鬼牽きで先を急ぎます。
幸い下り基調だったため、結構スピードは出しやすかったです。ただ、一般の車も走っているので安全第一。


第11エイドのりんどう湖の手前でちょっとのぼりがあってしんどかったです。20km/hで登るんだよ…それいつも私が平坦走ってる速度なんですけど…。


りんどう湖では豚丼とかカレーとかあったみたいですが、着いた時にはもうなくなっていました。
飲み物やお菓子をリュックに入れて、唯一残っていたおこわおにぎりをもらって先を急ぎます。



14時頃に無事最終足切りラインを通過。
この先はのんびりサイクリングです。



第12エイド。
ここでは他のコースの人もすべて合流するため、ものすごい混雑でした。
水と飴くらいしか残ってなかったので、とりあえず長居はせずに先に行くことにしました。



あ、飴は可愛かったです。くまちゃん。べっこうあめみたいな味がしました。うまい。




最終エイドではものすごい行列。
そんなにおいしいものが…!?と思ったら野菜のビュッフェみたいな感じ。お餅もあったらしいけど、自分の順番になった時にはもうありませんでした…。
ちなみにここで冷たいおしぼりをお姉さんが配ってくれたんですが、超気持ちいいの…暑いもんね…冷たいタオル最高だよね…顔も腕も足も砂だらけだしね…。
中間くらいでもこういうエイドがあると最高だなーと思いました!





15時50分頃、無事完走。
今回はレースじゃないので、すべてのカメラに向かってばっちりピースをキメることができましたよ!(笑)







完走証と参加賞を受け取り、閉会式待機。
…の前に、何やら行列ができていますねえ…何かおいしいものでも食べられるのカナァ…(ポスターチラ見しながら)





ああ~~~那須和牛~~~!




1切れだけど!口の中でとろけるうまさ!白米ほしい!




肉の余韻に浸りつつ、閉会式です。
抽選会が行われましたが、何も当たりませんでした!残念!那須和牛ほしかった~!
ちなみに今回最も遠くから参加した方は青森、高知のようです。
この日一番びっくりしたのが最年長参加者の年齢なんですが、なんと89歳!ゼッケン番号的に多分55kmのコースかな?
去年の最年長の方が記録更新したみたいですが、来年は90になるのでぜひ記録更新してほしい…。
自分もその歳になっても自転車で50kmとか走れるような健康な体でいたいものです…。




今回のエイドでもらったお菓子と参加賞など。
テディベアミュージアムと那須どうぶつ王国のチケットが年内だからそのうち行きたいなー!雨で自転車に乗れない休日とかに行ってみようかな!





今回は那須岳の峠の茶屋までは行けませんでしたが、すごく楽しめたイベントでした!
また来年参加してみてもいいかも?他に被るイベントがなければ検討してみたいと思います!



帰りに会場から駐車場までの案内が分かりにくかったのと(ハルヒルみたいに番号振って看板立ててくれてたら分かりやすかった)、会場付近の混雑がすごかったので交通整理がされているともっとよかったなーと思いました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。