自転車日和

一人旅好きな初心者自転車乗りの自転車に関する内容とか旅行記録とか。

炎天下のかき氷ライド

7/1はsilverさんと秩父に行ってきました。
夏も近づいて来たし、おいしいかき氷でも食べに行きましょうってことで自分の中では長瀞行きはほぼ確定。



7時半に道の駅よしみで待ち合わせしていたため、青森から帰って来た当日に急いで雨で汚れた自転車をきれいにして、翌日早起きして家を出発しました。


1時間半くらいかかる見込みでしたが、結構頑張って1時間くらいで到着。
道の駅の自転車乗り休憩ポイントを数か所見回り、姿が見えないのを確認。
今回は勝ったな~と思っていると、メールが…。もう着いてる…?と思って探してみると…




駐車場にいた~~~!!silverさん車載で来てる~~~!!
この前(4月頃)秩父行った時に次は自走って話してたから自走で来ると思ってた~~~!!




なんで車載なんですか!と攻めつつ準備を済ませ、いざ出発。
いつもの国道254号を避けるルートでのんびり田舎道を楽しみます。
梅雨も明けていい天気だな~と言いたいところですが、めちゃくちゃ暑い…。





いちいち道の駅で休憩して水分補給しつつ、暑いよ~しんどいよ~山やだよ~と文句を言いながら定峰峠を登ります。
休日に自転車乗りが集まるところに行くのが好きではないので(利根川江戸川ローディーの聖地関宿城に寄りつかないのもそのためです)、こうやってたくさん自転車がずらっと並んでたりするとびびります。
ここでツイッターで見覚えのある自転車があったため、「あっこれフォロワーさんじゃん…」と思いつつもお話し中のようだったので声はかけずに、とりあえず暑すぎるのでHANAでジェラートを食べに行くことにしました。





日陰のダウンヒル気持ちよすぎる~~~!!


で、肝心のHANAですが、3組待ちだったため諦めました。
まあこの季節に休日の午前中だもん、そりゃ混んでるよね。



仕方がないので天然氷のかき氷を食べにいくことにしました。
阿佐美冷蔵が行列を作っているのは行く前から分かっていたので、密かな穴場スポット、やましたへ。
宝登山神社の参道を阿佐美冷蔵より少し登ったところにあります。





実は一年前にも来たことがあるのでした。





ふわっふわ~~~!!ここはわらびもちもおいしいのです。




またしてもいちご!練乳もトッピング!おいしい~!




まともにご飯も食べずにかき氷だったため、空腹で死にそうだったのでコンビニでおにぎりを一個食べ、また本庄に抜けて利根川CRで帰るのもいいなあと思っていたんですが、silverさんが車載のため、荒川CRを通って鴻巣まで行くことにしました。
荒川CRって今まで一度も走ったことないんですが、荒川ってしょっちゅう釘ばらまかれてて、自転車乗りを見かけると草レースが始まる世紀末のような場所だって聞いてるので、普段は過疎地利根川でのうのうとサイクリングを楽しんでいる私にはとても敷居が高い…。
地図を確認しつつ、起点の熊谷大橋を目指します。




が、しかし暑い…!
またしても冷たいもの補給…ミニストップのメロンソフトうまし…。





なんとか到着しました。ここが一番はじっこ?




海まで80km?近くないですか?関宿城ですら海まで60kmくらいなのに、熊谷で80km?





しかし驚くべきは、ここから10km程度で鴻巣に着いてしまったことですよ…。
熊谷から鴻巣が10km…?
完全に自分の中での距離間隔が崩壊しました(笑)


ちなみに荒川は思ったほど世紀末感はありませんでした。
都内に出たら治安が悪いんだろうな~。ずっと田舎の埼玉で引きこもっていることにします。


冷たい飲み物のために自販機を見つけたら休憩する勢いで向かい風の中とろとろ走り、御成橋は通りたくないという私のリクエストにより、糠田橋で解散となりました。
あと暑すぎて真っ黒に日焼けしました!





*****



走行距離 163.9km




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。